中イキ

バックからの刺激でガクガク痙攣をくり返すほど感じる みやび

2020年11月28日

体外式ポルチオに敏感に反応し、中イキ連続イキまで到達したみやびちゃん。

感じているときやイッているときの体の痙攣具合が、かなり激しいタイプでした。

前回の記事はこちら。

みやびちゃんの体験感想を2つまとめて紹介

みやびちゃんは感想を2回送ってくれましたので、1通目と2通目をまとめて紹介します。

まず最初は当日帰宅してから。

すぐ寝てしまったそうですけど、夜遅くに目がさめてわざわざ感想を寄せてくれたんですね。

その中で、体験に使ったディルドが気に入ったみたいで、購入先を教えてほしいとのことでした。

このディルドは中イキ開発のときなどによく使いますが、個人的には非常におすすめです。

直近でも、みやびちゃん以外に彩ちゃんやゆずちゃんも気に入ってポチッていました。

みやびちゃんの2通目の感想について

先ほどの画像の後半が2通目の感想ですので、内容についてちょっと触れますね。

「全身筋肉痛だった」というのは、体験のあいだずっと体が痙攣しまくって、中イキ連続イキしまくっていたからです。

オーガズムのときに反応する筋肉って、不随意な動きをすることが多いんですね。

意識して動かせる部分や動き方じゃないので、筋トレなどで直接鍛えづらいんですよ。

なので中イキ連続イキ経験者でも、翌日筋肉痛になることは珍しくありません。

それどころか場合によっては、数日間の余韻が残っているうちに筋トレするとイキそうになることもあります。

筋トレでオーガズムに達することを「コアガズム」というんですけど、体験に来てくれた子の中ではなこちゃんがそれに近い経験をしています。

いけ!と命令されただけでオーガズムに達する体になる なこ

今回は中イキ連続イキをくり返し、最終的に私の目を見ただけで感じるようになり「いけ!」と命令されるとイッてしまう体にされて ...

続きを見る

かなりの痙攣体質だったみやびちゃん

さっきオーガズムのとき筋肉は不随意な反応をするって書きましたけど、そこにちょっと注意があります。

筋肉が不随意な反応をしているからオーガズムに達しているとは限らない、ということです。

まず筋肉の不随意な反応って、ざっくり言えば体がガクガクしているとかアソコがヒクヒクしているとかですけど、それらは意識的にやることもできるんです。

オーガズムによる不随意な反応と、意識的にやっている動作とは見分けがつきにくいってことなんですね。

それにアソコの収縮や痙攣は、オーガズムのときに必ずしも起きるものではありません。

海外の医学的な研究でも、20パーセントもの女性がオーガズムの際、たまにしかアソコの収縮をともなわなかったという結果が出ています。

時々収縮する、たまに収縮しないこともあるといったケースの存在を考えれば、アソコの痙攣や収縮をともなわないオーガズムはけっして珍しくないんですよ。

なので「イッたときはアソコが収縮や痙攣をするので確実にわかる」といった説は、実態に即していません。

だから、もしあなたがイッているときに体が痙攣しなかったり、アソコが収縮しなかったりしても、それはおかしくもなんともないんです。

そもそもオーガズムって脳の反応ですから目に見えませんし、医学的に研究する際は脳のMRIなどで判断します。

自分でイッている実感がない女性も珍しくないですからね

イッたことに気づいていない女の子 麗

新たな女の子の麗ちゃんは、今までイッたことがなく悩んでいるうちに当サイトを見つけたそうです。 詳しく話を聞いてみるとイッ ...

続きを見る

みやびちゃんのバックからの痙攣動画

動画は体の特徴や大事な部分を隠すためにボカシは強めです。

話がそれましたけど、でも明らかに性的快感やオーガズムによる痙攣だとわかるものもありますね。

たとえば動画のような様子です。

単に痙攣だけでなく、いろんな要素をふまえてのことですけど。

こんなふうに汗だくになっているのは、かなり有力な判断材料の1つですね。

汗って痙攣や収縮以上に不随意な反応なので。

汗に関してはララちゃんも感想で言っていましたね。

こちらの記事に載っているので、興味のある人は目を通してみてください。

緊縛されたい女の子 ララ

「ブログで公開されている内容はどれも興味津々です。緊縛は特に」「女性の絶頂ブログにたどり着いたのも緊縛をリサーチしていた ...

続きを見る

さて、今日はちょうど応募受付を再開しています。

12月および年末年始の休み期間のどこかで体験したい女性2~3名とお約束の予定です。

次の応募受付再開は1月下旬と少し間が空きますので、体験に興味のある女性は主要なページをお読みいただいたうえでご応募くださいね。

以上、バックからの刺激でガクガク痙攣をくり返すほど感じていた、みやびちゃんの記事でした。

  • この記事を書いた人

マリモ

女性の絶頂ブログを2012年から運営しています ・応募人数1300名以上の女性のリアルな声 ・体験人数130名以上の実践と経験 ・国内外のさまざまなデータやエビデンス 以上をベースに、どうすれば女性にとって気持ちいいセックスができるのかを約20年追求しています 中イキや脳イキをはじめとしたオーガズム全般や感度をアップする方法、エッチを楽しむためのさまざまなプレイなどについて書き続けています

人気記事

1

オナニーではイケるけど、エッチではイケない。 そんな悩みを抱えている女の子は、実は意外と多いんです。 なぜオナニーならオ ...

2

オナニーのやり方を「ひとりエッチ(1人エッチ)」に変えるだけで感度が良くなり、セックスでイキやすくなり、クリイキだけでな ...

3

実際にセックスする前に、相手の男性がうまいかどうかを見分ける方法があります。 もちろん100パーセント確実というわけでは ...

4

膣トレという言葉が一般的に知られるようになってから、ずいぶん経ちますね。 膣トレとはどんなトレーニングなのかや、実際にど ...

5

言葉責めというワードを聞いたことのない方は、まずいないと思うんですね。 でも、じゃあ具体的に言葉責めとはどういうもので、 ...

-中イキ