中イキ

いけ!と命令されただけでオーガズムに達する体になる なこ

2020年1月11日

今回は中イキ連続イキをくり返し、最終的に私の目を見ただけで感じるようになり「いけ!」と命令されるとイッてしまう体にされてしまった女の子の記事です。

「目を見ると感じるとか命令されるとイクって意味わからない」って思うでしょうけれど、そうした現象は現実としておきます。

さすがにそれらは今回も含め、過去にもちゃんと動画には撮れていないんですけど、いずれ撮って載せますね。

なので、そうした普通に考えればありえないような女の子の快感やオーガズムに興味のある方はお読みください。

経験人数たったの1人だったなこちゃん

さて、今回応募してくれた「なこちゃん」は経験人数1人。

長年つきあっている彼氏さんだけで、さすがにちょっとマンネリ感は否めないとのこと。

いろいろとエッチなことを経験してみたいと思いつつも、どうしても恥ずかしさが勝ってそれを伝える事ができないそうです。

また彼氏さん以外の人とのエッチってどんな感じなんだろうと気になったのもあったそうです。

今の相手とのセックスがあまり気持ちよくなかったりマンネリ気味だったりして、ほかの人とエッチしたらどうなるんだろうと思っている女の子は世の中にいっぱいいますけど、実行に移せる子は多数派ではないのが実情です。

出会いの方法は1人1台スマホを持つようになって確実に広まっていますし、裏垢だオフパコだなんて話題も多くの人が知るようになっていますけど、女性が主体的に行動に移すにはまだまだ障害は多いですから。

なこちゃんは20歳のころから当サイト読者

なこちゃんも20歳前後のころからこのブログを知っていて、今回やっと応募する勇気ができたとのことでした。

当日何をしたいかはあまり具体的ではなく私におまかせな感じだったんですけど、そんなにいろいろはできませんでした。

やったのは性感マッサージと緊縛調教と中イキ開発くらい。

催眠もインストールしましたけど、最近は「はい、これから催眠やります」みたいな明確な区切りを設けずに、自然と催眠誘導するアプローチを用いることが多いですね。

それで当日どこまで到達できたかですが、彼女の場合は中イキ連続イキだけでなく、いわゆる体外式ポルチオをはじめとした性器への直接的な刺激以外でのオーガズムも経験しました。

最終的には私の目を見ただけで感じるようになり、私に「いけ!」と命令されるとイッてしまう体になってしまいました。

目を見ると感じるというのは過去にも似たようなことやっています。

マミちゃんのときは目を合わせただけで感じ、命令しなくてもそのままイッてしまうレベルでしたが、なこちゃんもそれをやろうと思えばできたと思います。

ちなみに目を合わせただけでイク姿は載っていませんけど、マミちゃんもいろいろな刺激で感じて何十回も中イキ連続イキしているので、興味のある人はぜひ記事を読んでみてくださいね。

アナルで中イキ連続イキ マミ

新たな女の子マミちゃんです。 3回目のご応募で体験になったのですが、笑顔が魅力的な子でコミュニケーションの波長が私とマッ ...

続きを見る

なこちゃんの中イキ開発の様子

参考までに体験内で何回中イキ連続イキしていたかですが、なこちゃんの場合はカウントしにくかったのでしていません。

前々から書いているように、女の子の感じ方やイキ方には個人差があるので、たとえば傍から見ていて「あ、今イッた」というのがわかりやすい子とわかりにくい子がいるんです。

彼女の場合は後者だったですし、イクときに特にイクと言わないタイプでもあったので。

でも、ものすごく感じていて体をガクガク痙攣させながらイッていること自体は動画でわかると思います。

それで、まずはバックから中イキ開発しているときの様子を載せますね。

そうそう、さっき今回はあまりいろいろやらなかったと書きましたけど、その理由は大半の時間を中イキ連続イキ開発に費やしていたからというのが1つ。

あともう1つは、結構昼寝してしまったことですね笑

年末は私もですけど皆さん忙しいので、お互い意外と疲れが溜まっていたのかもしれませんが、彼女のほうは生まれてはじめて何度もイキまくって疲れたという理由もあったかもしれません。

性感マッサージからの中イキ開発という前半が終わった後で結構寝ちゃったので、緊縛とかは後半でした。

とはいえ、もともと経験人数1人で中イキしたことない状態からのスタートなので、ここまで到達できればわるくはないと思います。

ちなみに、この前には体外式ポルチオもやっていました。

そのときは体験のかなり前のほうだったのでオーガズムに達するまでにはなりませんでしたけど、じゅうぶん感じているのがわかります。

彼女の場合は軽く押し込んで上下(頭と足の方向)に揺する刺激のほか、押し込んだり緩めたりといった前後方向への刺激も好みました。

逆に電マでの体外式ポルチオはいまいちでしたね。

体の外から電マでポルチオ刺激してイッているのは、過去だとたとえばララちゃんとかかえでちゃん。

2人とも全体的にイキまくっているので、興味のある人はぜひ記事をご覧ください。

緊縛されて体外式ポルチオ電マ責め ララ

体験の大半の時間を、縛られて何かされて過ごしていたララちゃん。 この日1日で緊縛の虜になってしまったわけですが、縛られる ...

続きを見る

電マで体外式ポルチオイキ かえで

いわゆる体外式ポルチオイキというのは、いろんなやり方があります。 手を使って揺らしたり振動を送り込んだりするのが一般的で ...

続きを見る

なこちゃんは体外式ポルチオも経験

で、これがなこちゃんの体外式のときの様子でした。

いわゆる体外式ポルチオというのは、女性が自分で開発しやすい膣性感になります。

中の快感を女性自身で開発できることはもう広く知られていますが、なかなかうまくいかない人もいるようです。

そういう人は体外式から試してみるのもいいですよ。

なおオーソドックスな中イキ自己開発のやり方は、下記リンク先の記事に書いています。

うまくいっている人もたくさんいるので、ぜひ楽しみながら気長に試してみてくださいね。

なこちゃんの体験後半の様子

さて昼寝した後の後半です。

睡眠は短ければたいして影響ないですけど、長めに昼寝すると心身の興奮がいったんリセットに近い状態になることもあるので、再びじっくりと中イキ開発から再開しました。

ただ一度到達したところへは再度到達するのは難しくなく、たとえば体験中に中イキ連続イキまで届けば、いったん長めに昼寝してもまたそこまで来ることはできます。

ところがこれがもっと長期間開いてしまい「セックスがご無沙汰」といったような状態が続くと、場合によっては久しぶりのセックスの際に体がイキ方を忘れてしまうこともあるんですね。

なので本当は定期的にセックスしたほうがいいんですけど、相手がいないとかいろんな理由でそうはいかない女性も少なくないでしょう。

そんなときも上で紹介したようなオナニーをしていれば体がイキ方を忘れにくくなり、またセックスの際にもイキ方を思い出しやすくなります。

さきほどの正常位の動画は体外式ポルチオでしたけど、こちらは普通の手マンですね。

中イキというかポルチオ性感帯(ポルチオではなく)を刺激されていますが、何度も体をガクガクと震わせてイッてしまうほど気持ちよさそうなのは充分わかると思います。

経験人数が少なくても、短い時間でここまで到達できることもあるんですね、女の子は。

なこちゃんの体験後半のバックからの中イキ開発の様子

正常位だけじゃなくてバックでの様子も、ふたたび載せますね。

最初のほうの様子と比べて声以外はまだあまり反応に違いはないと感じる人もいれば、かなり違うと感じる人もいるでしょう。

個人的には動画で見るとあまり違いはないと思いますけど、でもこれが実際にリアルタイムでやっているときは大きく違いを感じています。

動画って結局は視覚と聴覚だけの情報になるわけですけど、セックスって体全部使うので実際にはもっと多くのさまざまな情報のやり取りが生じるんですよね。

そういう点からも、男女ともにセックスをちゃんと学ぶなら実際に経験するのが一番です。

ちなみに動画でもわかりやすい違いがあるとすれば、1つは声が大きくなっている点だと思いますが、これは彼女への刺激を少し変えたんです。

何を変えたかというと、手マンのやり方です。

手マンの際にどこを動かすかには数種類のパターンがあるという話

中イキ開発のやり方もいろいろありますが、手でする場合の話。

いわゆる「手マン」ということになりますが、手のどこをどう動かすかの違いによって数種類のパターンに分かれます。

ほとんどの場合は下記のどれかに当てはまるでしょう。

  • 指を動かす
  • 手首を動かす
  • 肘を動かす
  • 肩を動かす
  • 体全体を動かす

どれがいいのかなどは状況次第なので、いずれ手マンの記事を書いたら詳しく説明します。

なこちゃんのときは、前半は上記のような一般的な動かし方をしていましたが、後半では逆の発想をしています。

どういうことかというと、なこちゃん自身を動かしています。

モザイクで見づらいと思いますので解説すると、最初に彼女のアソコに指を挿入しポイントに押し当てたら入れた指や腕は動かないように固定し、反対側の手で彼女のお尻を揺すっているんです。

こうすると振動がお尻から骨盤全体に伝わり揺さぶられるとともに、体が動くのでポイントに押し当てている指の圧力が自然と強くなったり弱くなったりするわけですね。

指や手を動かす手マンの場合、力が強すぎて痛い思いをさせてしまう可能性があるんですけど、このやり方だとある程度力が抑えられるのでその危険性が減るんです。

もし、あなたが今後誰かから手マンをされた場合は、このようなやり方もやってもらってください。

最後は中イキ連続イキの徹底から命令されてイク体に到達

なこちゃんの場合、体験の最後では徹底的に中で何度も何度もイッてもらいました。

そうすると体に余韻が残りますし、その後のセックスでも感じたりイッたりしやすくなるからですね。

ただ、人にもよるんですけどイカされまくるのってキツくなってくることがあります。

クリトリスで連続イキはきついと感じる子も少なくないですが、中イキって比較的連続イキに向いています。

とはいえ中での連続イキだって長時間、あるいは何十回ともなればさすがに体力気力消耗するんですよ。

彼女の感想にも書かれていますけど、終盤はイクのがきつくなっていたようです。

こうして繰り返し中イキ連続イキし、そのほかさまざまな条件が加わった結果として、いけと命令されただけでイク体になってしまいました。

「目を見ると感じてくるよ」「快感がピークに達したところでイケと命令されるとイッちゃうよ」と話して実際にやったら、そのとおりになったわけですね。

命令してイカせるのは続けて3回くらいやったと思います。

これを読んでいる女性も、気持ちも体も最高に盛り上がったエッチのときには「相手の目を見ているだけで気持ちよくなってくる、イッっちゃう」って繰り返し自分に思い込ませるとイケる可能性ありますよ。

ぜひ試してみてくださいね。

動画の最後はカメラではなくスマホで撮ってTwitterに3回に分けてアップしたもののフルバージョンです。

Twitterって140秒制限があるので、長い動画には向いていないんですよ。

なこちゃんの感想

さて最後に、なこちゃんからの感想を紹介しますね。

メールでもいただいていますし、久しぶりに当日動画で撮影もしています。

ただ、せっかく感想を言ってもらったのに、私が録音レベルをミスって音声がめっちゃ小さくなっちゃったので、ボリューム上げてくださいね。

続いてはメールのほうです。

タップとピンチアウトで拡大してください。

感想についてコメントしますね。

ここでの体験で初めて中イキ連続イキすると、自分の体に起きた変化にびっくりする子が多いです。

でもオーガズム能力ってもともと女性は誰もが持っているもので、うまく引き出せればあなたが想像している以上に短い時間で到達できることも珍しくはないんですね。

またオーガズム能力には生まれつきの高い高くないはありますけど、それはたとえばスポーツが得意とか芸術の才能があるとかと一緒で、ある意味ではしかたのないこと。

誰もが練習すればある程度までは高めることができるのも、また一緒です。

なので、今の時点であなたがどうなのかはあまり気にせず、できることをやってみてくださいね。

そのためのいろいろなヒントはこのブログに書いてありますので。

「最後のほうはイクのがきつくて~」というのは、目を合わせると感じて命令されるとオーガズムに達する状態になったときのことです。

もしあなたが目の前の人の目を見ただけで気持ちよくなってしまい、その人から「いけ!」と命令されただけで何度も何度もイッてしまうようなことになったら、さすがに気持ちいいけど怖さも感じるだろうなと思いますよね。

彼女が、まさにそんな状態だったということです。

それからプランクのくだりは、コアガズムってやつですね。

筋トレしていると性的快感を覚えてイッてしまうという現象です。

下記リンク先の記事でも触れていますが、けっして珍しい話ではないのできっと読者の中には近い経験をしたことのある女性もいるはず。

ぜひチェックしてみてくださいね。

以上、「いけ!」と命令されただけでオーガズムに達する体になってしまった、なこちゃんの様子でした。

\ この記事はどうでしたか? /

  • この記事を書いた人

マリモ

女性の絶頂ブログを2012年から運営しています。国内外の文献などをもとにした約20年の独自研究と100人以上の実践経験から、どうすれば女性にとって気持ちいいセックスができるのか、中イキや脳イキをはじめとしたオーガズム全般や感度をアップする方法、エッチを楽しむためのさまざまなプレイなどについて書き続けています。

人気記事

1

オナニーではイケるけど、エッチではイケない。 そんな悩みを抱えている女の子は、実は意外と多いんです。 なぜオナニーならオ ...

2

オナニーのやり方を「ひとりエッチ(1人エッチ)」に変えるだけで感度が良くなり、セックスでイキやすくなり、クリイキだけでな ...

3

ウーマナイザーとは、女性のクリトリスを空気の力で吸引しながら振動させる機能を持つセックストイ(sextoy)です。 いわ ...

4

膣トレという言葉が一般的に知られるようになってから、ずいぶん経ちますね。 膣トレとはどんなトレーニングなのかや、実際にど ...

5

言葉責めというワードを聞いたことのない方は、まずいないと思うんですね。 でも、じゃあ具体的に言葉責めとはどういうもので、 ...

-中イキ

© 2020 女性の絶頂ブログ