中イキ

膣オーガズム初体験 なのか

11/16,2019

新たな女の子なのかちゃん。

20歳の女子大生で経験人数は2人、エッチした回数も10回程度。

膣内の気持ちよさはわかるけれど、オナニーでもセックスでも中イキしたことはないという子で、こんな理由で応募してくれました。

今まで中でいったフリをしてきてしまったので、本当に中でいってみたい、そして今まで読んだたくさんの女の子のように気持ちいいことをいっぱい体験してみたい、と思ったからです。

クリではいけるのですが、中でいく時だけ、早くいかなきゃかだめかな…とか、気持ちいけど中でいくってこれなのかな…とか色々考えてしまって、そしていくまで時間がかかってしまうような気がして、さらにそれが申し訳なく感じて、いったフリをしてきました。

一度いったフリをしてしまうと、その後も中でいくことがわからないまま、フリを続けなければならず、気持ちいいけど中ではいってない、そんな状態で今までしてきました。

中が感じないわけではなく気持ちいいと感じるのですが、クリでいく感覚しかわからず、中で何回もいってみたい、と思っています。

基本的に、相手がしてくれてることに対して、やめてとかこうしてほしいとか痛いとかが何も言えず、あまり気持ちよくない時も気持ちいい演技をしてしまいます。

言えたら良かったのですが、言ったら嫌かなとかショックかなとか考えすぎちゃうところが多々ありました…。

同じような経験のある子はとても多いですよね。

そもそも全ての女性が生まれつき膣オーガズムを得られるわけではないんですが、どうもまだまだ誤解されているように思われます。

膣オーガズム未経験の女性のほうが多数派なんですけどね。

そしてイケないことに申し訳なさを感じて演技してしまうという、あまりよくないパターンです。

このパターンになっている女性は、なにかしら変化のきっかけがあったほうがいいんですね、こうした体験に限らず。

さて、彼女はここでの体験で中イキ、より正確な言葉でいうと膣オーガズムを初体験できました。

トータル50回くらいはイッたと思います。

後半になるにつれてどんどんイキやすくなり、最後は自分では止めらず連続膣オーガズム状態になるレベルにまで到達しました。

今回は前半部分の動画を載せますね。

まずは正常位の姿勢で手で膣内を刺激している、いわゆる普通の手マンの様子です。

快感を感じて膣オーガズムに達している様子は充分わかると思いますが、前半なのでまだ充分に高まっているわけでもありません。

ちなみに途中途中の機械音は、撮影機器の仕様上鳴ってしまう音のようです。

今回から新しいカメラで撮っているので、まだ使い方をよく把握できていないんですけど、軽減できるような設定などを調べてみますね。

あと編集の都合上、全画面モザイクになっています。

さて次はバックの体勢のときの様子。

上の正常位のときから、あまり間が開いていません。

バックでも充分に感じられるしイッているのがわかると思います。

このあと後半戦ではさらに強烈な快感とともに、連続膣オーガズムを初体験することになります。

ちなみに彼女は正常位とバック(後背位)、どちらを好んだと思いますか?

次回までのクイズにしておきますね。

さて彼女は経験が少ないにもかかわらず膣での連続オーガズムにまで到達しましたが、もともと潜在的なオーガズム能力は高い子だったと思います。

それと学生のころの運動経験がプラスになっていた面もあったでしょうね。

体験に来てくれた女性の中では、文化部系か運動部系かで言ったらひさびさの運動部系の女の子でした。

もちろん他にも運動部系の子は何人も来てくれていますが、たとえばちいちゃんやちはるちゃんはかなりオーガズム能力が高い子でした。

処女なのに中イキ連続イキ ちい

ちいちゃんは、当ブログ久しぶりの処女です。 当ブログの体験は、処女NGというわけではありません。 ただ内容が内容なので、 ...

続きを見る

中いき開発 ちはる

新たな女の子の登場です。 今回は20歳の女子大生、ちはるちゃん。 経験人数1人、今までにエッチした回数は10回に満たない ...

続きを見る

「部活の経験なんで関係あるの?」って思うかもしれませんが、部活にかぎらずいろんな経験が感じたりイッたりするのには関係してきます。

とりわけ運動経験と、それにともなう筋力や体の使い方などは影響が大きいもので、筋トレしたり体の使い方を変えたりすると、感じやすくイキやすくなることも珍しいことではありません。

なので前からヨガやピラティス、あるいはダンス系などの「インナーマッスルが鍛えられやすい」「呼吸を意識しやすい」運動をお勧めしているんですね。

それと膣トレすると感度が上がってイキやすくなるというのは、知っている人にはもはや常識レベルの話ですけど、まだまだ知らない人もいるようです。

あるいは若い女性だと必要性を感じないケースもあるでしょう。

でも膣トレって「膣の筋トレ」でもあるので、筋トレと同じように年齢が若いほうが効果出やすいんですよ。

それに生理が軽くなる効果も期待できるので、若い女性こそ習慣づけたほうがいいんじゃないかなと思います。

さて今回は前半の様子を載せましたが、彼女の次回の記事では後半の様子を載せます。

後半では手マンすらしていません。

最終的に指を中に入れているだけで、連続イキし続ける状態にまで到達したからです。

彼女の感想メインで、そのときの様子を紹介しますね。

以上、なのかちゃんが膣オーガズム初体験したときの様子でした。

お役立ち記事

1

オナニーではイケるけど、エッチではイケない。 そんな悩みを抱えている女の子は、実は意外と多いんです。 なぜオナニーならオ ...

2

  オナニーのやり方を変えるだけで感度が良くなり、クリイキだけでなく中イキまでできるようになる。 そんなことを ...

3

ウーマナイザーとは、女性のクリトリスを空気の力で吸引しながら振動させる、という機能のバイブです。 いわゆる吸引型・吸引タ ...

4

膣トレという言葉が一般的に知られるようになってから、ずいぶん経ちます。 膣トレとはどんなトレーニングなのかや、実際にどう ...

5

  この記事では、誰でも言葉責めがうまくなれるよう、言葉責めのパターンをわかりやすく分類し、整理してお伝えして ...

-中イキ

Copyright© 女性の絶頂ブログ , 2019 All Rights Reserved.