アダルトグッズ

気分がすごく乗ったときに中イキ経験がある nana

2022年12月16日

新たな女性nanaちゃんです。

ちなみに「なな」表記の女性がこれまでに4人来てくれています。

さすがに数が多くて名前がかぶってしまうので今回の女性はnanaちゃんとしておきます。

次に「なな」ちゃんが来たらどうしようかなー。

nanaちゃんの応募動機

彼女は2回目の応募でした。

大人のおもちゃを挿入時に使えばイケるようになったとのこと。

また、1回だけ気持ちがすごく乗ったときに中でイケたとのことでした。

実はこういう女性って珍しくなく、中イキできる女性でも毎回できる女性って少数派なんです。

いろんな条件でイケないことって多々あり、気分の盛り上がりとかメンタル的な要因ってウエイトが大きいんですよ。

なぜならイクのって最終的には脳だから。

で、その気持ちの盛り上がりの要因もまたいろいろあるので、ほんと繊細なんですよね。

中イキまでにかかるのは時間ではなく距離だと考えるのがいい

身体の面から見た視点では、彼女はまだ中イキまでにはちょっと距離があるかな、というところでした。

ですが気持ちのノリ次第では中でイケるわけです。

逆に言えば、それだけメンタル面の影響って大きいんですよ。

距離があろうが一瞬でショートカットできるくらいの影響や、その逆も。

たとえば男性もちょっとしたメンタル面から、それまで普通にできていたのが急にEDになることや早漏になることってあります。

もちろん加齢や運動不足から血流が悪化してED(=身体の面から見た視点)ってケースもありますけど。

同じように女性も、身体の面だけでなくメンタル面の影響もあるわけです。

なので中イキ自己開発は、中や身体の開発だけじゃなく自分の心の動きにも目を向けたうえで、いろいろ試してみるといいです。

もっと言えばセックス全般そうです。

嫌なことは無理にやる必要はないですけど、いろいろ試して楽しめるストライクゾーンが広がったほうが得ですね。

とくに、なかなか中イキ自己開発がうまくいかないって女性には覚えておいてほしいです。

nanaちゃんの体験の様子

さてnaanちゃん。

とても素晴らしいスタイルをしています。

画像を見れば一目瞭然ですが、彼女はバストが大きい女性です。

ただ大きい女性って、そのことにコンプレックスや悩みを抱えていることも多いんですよね。

彼女もバストが大きい女性あるあるの悩みがあった様子でした。

ちなみに彼女と同じカップ数の女性は過去に何人か来てくれましたが、皆さんそれぞれ形や大きさや柔らかさなどが違いますね。

もちろん全員素晴らしいという前提での話ですよ。

胸が小さい人は小さい人でいいですし、前回のなおちゃんのように豊胸を考えたっていいです。

大切なのは自分が自分をいいなと思えることなので。

欧米の女性って日本の女性よりも自分のボディイメージがポジティブな傾向にあり、そのためセックスのときもオープンにふるまえてオーガズムに達しやすいって研究があったはず。

ソース見つけたら紹介しますね。

とにかく自分にポジティブなイメージを持つのって超大事ですよ。

あるいはネガティブなイメージは持たないように、そしてそれを気にした行動を取らないようにするのも大事ですね。

nanaちゃんのクリイキ動画

じっくりクリ責めして何度かイッている様子です。

クリで連続して何度かイケる女性って基本的なオーガズム耐性は高いです。

なので段階を踏んで中で感じてイケる打率を上げていくのが中イキ自己開発の方向性ですね。

具体的にはブログのあちこちを参考にしてください。

またここ数年はいろんな人が中イキ自己開発の話をするようになったので、それらを参考にするのもいいです。

私もそのうちアップデートしたものを何らかの形で提供したいなと思っています。

というわけで気分がすごく乗ったときに中イキ経験があるというnanaちゃんの記事でした。

  • この記事を書いた人

マリモ

女性の絶頂ブログを2012年から運営しています。

・応募人数1500名以上の女性のリアルな声
・体験人数150名以上の実践と経験
・国内外のさまざまなデータやエビデンス

以上をベースに、どうすれば女性にとって気持ちいいセックスができるのかを約20年追求しています。

中イキや脳イキをはじめとしたオーガズム全般や感度をアップする方法、エッチを楽しむためのさまざまなプレイなどについて書き続けています。

-アダルトグッズ