中イキ

中イキの感覚は海みたい まい

134人目の女の子まいちゃん。

何年も前からブログを読んでくれていたそうです。

現在は34歳までですが、以前は当ブログの応募条件が29歳までだったので、また元に戻ってしまい体験できなくならないうちにぜひと、勇気を出して応募してくれました。

(現時点で体験の年齢上限を戻す予定はありません)

彼女は体験で中イキ連続イキまで到達しました。

「中イキの感覚は海みたい」だそうで、興味深かったので詳しく聞いてみました。

いつもは女の子の応募動機から紹介するんですけど、今回は感想から紹介しますね。

「海みたい」ってどういうことなのか、気になるでしょうから。

このページの前半は感想とコメント、体験内容と動画は後半です。

ちなみに中イキの感覚については、たとえばめるちゃんも独特の表現で感想を述べてくれています。

自分で中イキするコツを掴む める

今のパートナーとのエッチで、初めて自分をさらけ出す楽しさや気持ちよさを知ることができた、めるちゃん。 でも、ちょっとした ...

続きを見る

まいちゃんの感想

彼女は感想を帰宅直後、翌日、私の返信に対するさらに追記と、計3回送ってくれました。

画像を載せがてらコメントで補足しますね。

帰宅直後はこう言っていました。

プロフェッショナルのところなんですけど、実は彼女、以前に女性用風俗を利用したことがあったんだそうです。

でもその人がひどくてですね、生で挿入してきたんだそうですよ。

「やめてください」って言ったら、やめたそうですけど。

普通のセックスですら同意なしで生挿入なんてありえないのに、女性用風俗うたって金取っておいて同意も得ずに生で入れようとするなんて、非常識を通り越して異常ですよ。

そんな経験もあって、私のことを「プロフェッショナル」と評価してくれたんでしょうね。

女性用風俗って、中にはちゃんとしたところ(あるいは、人)もあることは聞いています。

いっぽうで応募してくれた女性や体験に来てくれた子たちから聞く限りでは、大半がそんなケースばっかりなんですよね。

「マッサージもそこそこに挿入されて(あ、ヤリモクだ)って思った」とか。

「感じなかったら『不感症じゃないの』って言われた」とか。

「ちょっとヒクッてなった程度で『あ、今イッたね。これで◯回目だねイッたの』って決めつけられた」とか。

これ、中にはそこそこ有名な人も含まれています。

ですので、女性用風俗には正直あまりいい印象はないです、私は。

ちなみに私は単なるエロいオジサンでしかないですし、ここでの体験は有料の女性用風俗とは違い、私の個人的な趣味です。

ミスも失敗もいっぱいしていて「この子にはもっとこうアプローチしたらよかったなあ」「こういうふうに言えばよかった/言わなきゃよかった」なんて反省も、いくつもあります。

体験に来てくれた全ての女性に、十分満足してもらっているとは全く考えていません。

だから私自身は自分をプロフェッショナルだとは思っていないんです。

でも私は、上に書いたようなことはやらないし言わないですね。

というわけで、そんな質の悪い女性用風俗を利用してしまう女性が少しでも減るように、過去に書いた女性用風俗の見極め方の記事をリンクしておきますね。

ちょっと古い記事なので不正確な部分や、現況とは異なる箇所もありますので、参考程度に使ってください。

後半の「有料の性感マッサージを選ぶポイント」が、それにあたります。

女性用性感マッサージについて

性感マッサージという言葉を聞いたことのある女性は、そこそこいるかと思います。 でも、女性用性感マッサージが実際にどんなこ ...

続きを見る

まいちゃんの感想2通目

さて、彼女の感想2通目はたっぷり書いてくれたので、画像をリサイズしています。

体験は平日だとだいたい12時20時の8時間程度、土日祝だと開始終了とも少し早くなって7時間程度なんですね。

それがあっという間だったとのことですが、時間が早いというのは皆さんおっしゃいます。

それから応募動機のほうの記事で詳しく書く予定ですけど、彼女は調教希望で応募してくれたんです。

実は調教希望的な表現での応募ってあまりないんですよね。

「緊縛されたい」って子は結構いるんですけど。

一応私、緊縛や言葉責め以外にも、かなりのことはそれなりのレベルでできるんですけどね。笑

話を戻すと、応募動機がそうだったので体験の内容も調教寄りでした。

壁に立たせたというのは、服を自分で脱がせてから、全裸のまま壁に立たせていたんです。

脱ぐところも立っている様子も、じっくり眺めながら。

途中で彼女、1回立っていられなくてしゃがみ込んじゃったんですよね。

性的嗜好がそこそこのレベルのM女な彼女だったので、そんな方向性でした。

「お金を払ってでも体験するべきなんじゃないか」っていうのは、上に書いた女性用風俗との関連ですね。

でも、ここでの体験は開始当初からずっと、体験時間内の費用については、女性に負担をお願いすることはないです。

他の人がどうしているかは人それぞれなので、気にしませんし関心もありません。

それから中イキについて。

彼女の表現をまるごと引用しておきます。

中イキは海みたいでした。

快感が波のようにうわあっと押し寄せてそれを何度もくり返しているうちに、どんどん大きくなって飲まれてしまって境目がなくなって、その中に溶けていってしまうような感覚でした。

なんか素敵な表現だなあと思ったので、紹介しました。

もちろんこれは彼女の感覚なので「うんうん、わかるわかる!」ってなる女性もいるでしょうけど、他の全ての女性にも当てはまるとは限りませんよ。

女性の快感やオーガズムの感覚って千差万別、個人差が大きいうえに表現の仕方も人それぞれなので、他の女性の感覚が自分の感覚と一致しないと感じる場合も多々あります。

なので、いろんな女性のいろんな感覚や表現にふれることも大事じゃないかなと思いますし、自分なりの感覚を見つけることはもっと大事ですね。

そういう意味で、冒頭でリンクしておいためるちゃんの感想や、その他の女性たちの感想もぜひ目を通していただきたいなと。

ちなみに後から教えてくれたんですけど、彼女、過去の経験から挿入には相当な苦手意識があったそうです。(この話は感想画像からは外しています)

そのためこれまで、中の気持ちよさはまったくわからなかったままだったそうです

だから体験では中イキも別に期待せず、気持ちよさがわかればいいくらいの感じだったそうなんですね。

そういう位置からのスタートなので、体外式ポルチオの快感を実感できたり、中イキ連続イキまで到達できたりというのは、なかなかよかったんじゃないかなと思います。

ただ、あまりに予想外の快感だったせいか、何度も「もう無理です」って言ったり「何これー」って叫んだりしてましたけど。

前も書きましたけど、性的快感や中外関係なくオーガズムに達する感覚って、未知の感覚のために抵抗感や恐怖を感じる女性が少なくないんですよ。

なので、もしあなたが「イキそうになると怖くなる、もう無理やめてーってなる」としても、それは珍しくないです。

それからクリイキをさせなかったことについて。

彼女も気づいたようですけど、そもそもクリへの刺激をほとんどしていません。

ここでの体験では珍しくないことで、中イキ連続イキとクリトリスオーガズムって、あまり密接な関係があるわけじゃないんです。

たとえば最近だと、モモちゃんのときもクリ刺激は飛ばしています。

体外式ポルチオ数パターンからの中イキ連続イキ初体験 モモ

2019年6月から数えて4回目のご応募で体験のお約束となった、新たな女の子モモちゃん。 数十回レベルの中イキ連続イキを体 ...

続きを見る

まいちゃんの感想3通目

3通目ですね。

体験で中イキ連続イキを経験し感覚を掴んだせいか、自分で体外式ポルチオオナニーをするようになっちゃいました。

彼女のように中の快感がわかるようになったら、ディルドオナニーなり体外式ポルチオオナニーなりを適宜することをお勧めします。

体外式のほうは多少やり方に気をつけつつしてください、というのも変に押しまくるとお腹痛くなっちゃうことがあるので。

というわけで、まいちゃんの感想はここまでです。

ちなみに彼女のように長文で感想をくれた子だと、たとえばララちゃんもかなり詳しく書いてくれています。

緊縛されたい女の子 ララ

「ブログで公開されている内容はどれも興味津々です。緊縛は特に」「女性の絶頂ブログにたどり着いたのも緊縛をリサーチしていた ...

続きを見る

まいちゃんの中イキ連続イキ後背位での様子

画像は体験の最初のほうの性感マッサージのときの様子。

ただ中イキ連続イキの様子は、体験のラスト、バックで指刺激しているときの様子くらいしか撮っていません。

そもそも体験のときも途中まで「無理に挿入することもないかなー」と思っていたので。

というのも性感マッサージの後に最初に指でしてたときに、やや狭めで入り口も硬めの印象を受けたんですね。

また、その後に試しにバックから挿入しようとしたら、彼女が少し痛みを訴えたこともあったので。

ただその後も「挿入もしてみたい」と言っていたので慎重に進めたんですけど、そのぶんあまり撮影していなかったんです。

今回の例に限らず、挿入するしないはそのときの状況に応じて判断することがあります。

できるだけ事前に伝えるようにはしていますが、私の判断で挿入しないこともあるので、そこは知っておいてくださいね。

挿入しなかったからといって「あなたじゃ勃たない」とか、そういう話では絶対にありませんので。

まいちゃんの中イキ連続イキ動画

で、彼女の中イキ連続イキのときです。

既に何度も中イキ連続していて、調教系のプレイも一通り終えて、かなり体力的にも消耗していたと思います。

また、これまで味わったことのない快感を経験して、その余韻で体に力があまり入らない状態だったかもしれませんね。

ただ最初に指でしたときに「バックのときが気持ちよかった」と言っていたので、バックからまたやってみようと思いました。

これ指を入れてから終了まで、いわゆる手マン的な動きは一切していません。

まったく指を動かしていないにもかかわらず、ここまで感じて何度もイケるようにもなり得るんですね。

逆にこれくらい体が動くなら、変に手を動かそうとしないほうがいいです。

女性の動きに合わせて手がついていけるように、脱力とまでは言いませんけど余計な力を入れないようにしておく感じです。

なので、もしあなたが結構体が動くタイプなら、気持ちいいところに当たった後は、男性に手でしてもらうときはあまり動かさないように言ったほうがいいかもしれませんね。

むしろ自分から腰を動かしたり中を締めたりして、自分で高めていくほうがいいと思います。

それと声ですが、めっちゃ出しているのがわかりますよね。

音量やボキャブラリーなど、自分を開放・解放できているのがよくわかります。

これオーガズム、特に中イキなど難易度の高いイキ方ができるようになるのに高い関連性があるポイントなんですよ。

「なかなかイケないなあ」って女性は、どうしたらもっと自分を開放・解放できるか考えてみてくださいね。

というわけで、中イキの感覚は海みたいと話していた、まいちゃんの記事でした。

  • この記事を書いた人

マリモ

女性の絶頂ブログを2012年から運営しています ・応募人数1300名以上の女性のリアルな声 ・体験人数130名以上の実践と経験 ・国内外のさまざまなデータやエビデンス 以上をベースに、どうすれば女性にとって気持ちいいセックスができるのかを約20年追求しています 中イキや脳イキをはじめとしたオーガズム全般や感度をアップする方法、エッチを楽しむためのさまざまなプレイなどについて書き続けています

人気記事

1

オナニーではイケるけど、エッチではイケない。 そんな悩みを抱えている女の子は、実は意外と多いんです。 なぜオナニーならオ ...

2

オナニーのやり方を「ひとりエッチ(1人エッチ)」に変えるだけで感度が良くなり、セックスでイキやすくなり、クリイキだけでな ...

3

実際にセックスする前に、相手の男性がうまいかどうかを見分ける方法があります。 もちろん100パーセント確実というわけでは ...

4

膣トレという言葉が一般的に知られるようになってから、ずいぶん経ちますね。 膣トレとはどんなトレーニングなのかや、実際にど ...

5

言葉責めというワードを聞いたことのない方は、まずいないと思うんですね。 でも、じゃあ具体的に言葉責めとはどういうもので、 ...

-中イキ