中イキ

エッチな体験がしたい なつ

2016年10月1日

新たな女の子なつちゃん。

エッチな体験がしたいと応募してくれました。

経験人数は1人だけとエッチの経験自体あまりない子で、フェラは未経験でした。

彼女はメールの段階で、どんなことをしたいかという希望を、かなり詳しく書いてくれました。

全部はできなかったのですが、ある程度書いてくれると私としてもイメージが湧きます。

彼女はこの春に上京してきたそうで、まだ地理に慣れていなかったため、当日少し道に迷っていました。

もしあなたが体験するとなったら、当日の待ち合わせ場所に不慣れな場合は遠慮なくおっしゃってくださいね。

わかりやすいところで待ち合わせますので。

で、無事にお会いしたあと移動。

おもちゃに興味があるということで、最初はローターや電マから始めました。

おもちゃは初体験だったそうですが、かなりよかったようです。

当日は、その他催眠や中イキ開発をやりました。

中は経験がないわりには感度は高かったです。

このへんは個人差があるので、今はまだよくわからないという子も気にすることはないです。

ただ彼女の場合、奥のほうは痛みを感じるポイントがありましたので、そこはあまり刺激しないようにしました。

いっぽうで、希望の内容を全部はできませんでしたが、このへんは時間との兼ね合いもあります。

ちなみに、場所によるのですが平日のほうが土日より時間は取れます。

最大で2時間くらい差があります。

なので、平日のほうが土日より多くエロい体験ができます。

バックで中を刺激しているときの様子です。

「このまま寝たいです。なんて、体験が終わった後で言ってました。

気持ちはわかります笑

家に帰ったら熟睡できそう、といったことは皆さんおっしゃいますね。

何度もイクと心地よい疲労感を感じるのは確かです。

特に長時間エッチだけをしてみると、そのことはよくわかると思います。

別にここでの体験にかぎらず、そうした機会を設けてみるといいですよ。

たとえば彼氏さんとかと、今日は1日エッチだけをする日みたいに決めて。

興味のある方は、やってみてくださいね。

というわけで、エッチな体験がしたいというなつちゃんの記事でした。

  • この記事を書いた人

マリモ

女性の絶頂ブログを2012年から運営しています

・応募人数1300名以上の女性のリアルな声
・体験人数130名以上の実践と経験
・国内外のさまざまなデータやエビデンス

以上をベースに、どうすれば女性にとって気持ちいいセックスができるのかを約20年追求しています
中イキや脳イキをはじめとしたオーガズム全般や感度をアップする方法、エッチを楽しむためのさまざまなプレイなどについて書き続けています

-中イキ