緊縛

初めて縛られて性的にいじめられたことに興奮を覚える ちづる

2020年7月18日

緊縛 ちづる

官能小説・えっちなマンガも読むときは自分と置き換えて想像したり、触られてなくても言葉責めされて濡れちゃうから、自分でもかなり変態なのかなって思ってます(笑)

縛られる・大人のおもちゃ・言葉責め・催眠・性感マッサージどれも日常ではできないので、やってみたいです

特に拘束されて抵抗できない状態でいろんな大人のおもちゃで責められるとか、強引にされるとかやってみたいです

(ちづるちゃんの応募メールより)

実は結構緊張していたと後日打ち明けてくれた、ちづるちゃん

ちづるちゃんは体験に来るまでは特に変態的な経験はなかったようです。

でも性癖はM傾向なのは自覚していましたので、希望通り緊縛していろいろ責めました。

ただ画像動画自体は少なめです。

もともと感度のいい子で、こうしたプレイにも興奮して感じている様子でした。

いっぽう後から聞いたところによると、気持ちいいことや感じていることを素直に表に出すのはまだ恥ずかしかった様子。

でもそれは、なにもおかしいことではないんです。

こういう体験ってものすごく特殊です。

今でこそいろんな男性がネット(主にTwitter)でいろいろやっていて、いわゆる裏垢活動やらオフパコやらが認知される数って昔にくらべて増えています。

ですので女の子の側も、多少は抵抗感が薄れているという傾向はあるでしょう。

それでもやっぱりネットを通じて知らない相手と会うってハードル高いですし、ましてやエロいことするとなったら普段と様子が変わっても当然なんです。

ここに体験に来てくれる子も、皆さん緊張して当たり前なんですね。

ちづるちゃんも後日、緊張していたことを打ち明けてくれました。

お会いしたときはすごくオープンに感じたんですけど、彼女の中では違ったようですね。

ちなみに過去もっとも緊張していない様子だったのは、今のところみおちゃんですね。

クリイキの様子 みお

新たな女の子みおちゃんです。 彼女は一度お約束したのですが、仕事が忙しくなってキャンセルとなった子です。 今回、改めてご ...

続きを見る

緊縛して責められているときは思った以上に興奮していた模様

ちづるちゃんを緊縛して責めているときの様子です。

体験でよく使う2種類のローターのどちらかを使っています。

最初は控えめですけど、途中からどうしようもなく感じて体がガクガク痙攣しているのがわかると思います。

この前後に猿ぐつわしてしばらく放置する羞恥プレイなどもしたんですけど、一連の緊縛プレイに内心ではかなり興奮していた様子。

ちなみに緊縛して立たせて責めるときは壁際が多いです。

室内の中央で責めるときもありますけど、細心の注意を払っても結構緊張しています、私が。笑

場所の制限や安全性への配慮などを含めると、意外と自由な緊縛って難しいんですよね。

どうしても似たようなパターンになりがち。

好きだから良いんですけどね。

というわけで、初めて縛られて性的にいじめられたことに興奮を覚えてしまった、ちづるちゃんの記事でした。

  • この記事を書いた人

マリモ

女性の絶頂ブログを2012年から運営しています。国内外の文献などをもとにした約20年の独自研究と100人以上の実践経験から、どうすれば女性にとって気持ちいいセックスができるのか、中イキや脳イキをはじめとしたオーガズム全般や感度をアップする方法、エッチを楽しむためのさまざまなプレイなどについて書き続けています。

人気記事

1

オナニーではイケるけど、エッチではイケない。 そんな悩みを抱えている女の子は、実は意外と多いんです。 なぜオナニーならオ ...

2

オナニーのやり方を「ひとりエッチ(1人エッチ)」に変えるだけで感度が良くなり、セックスでイキやすくなり、クリイキだけでな ...

3

ウーマナイザーとは、女性のクリトリスを空気の力で吸引しながら振動させる機能を持つセックストイ(sextoy)です。 いわ ...

4

膣トレという言葉が一般的に知られるようになってから、ずいぶん経ちますね。 膣トレとはどんなトレーニングなのかや、実際にど ...

5

言葉責めというワードを聞いたことのない方は、まずいないと思うんですね。 でも、じゃあ具体的に言葉責めとはどういうもので、 ...

-緊縛

© 2020 女性の絶頂ブログ