blogを見て応募してくれた女性たちのオーガズム体験ドキュメンタリー

女性の絶頂ブログ

緊縛

緊縛して立たせて下から電マ責め ねね

6月 29, 2019

k0178_s.jpg

ねねちゃんを緊縛し、壁際に立たせたうえで足元から電マ責めしたときの動画です。

緊縛したうえで責めるとき、立たせてすることが結構あります。

それにはいくつか理由があります。

個人的には吊り緊縛、吊り責めといった縛りはやりませんし、後手縛りで仰向けに寝かせることもほとんどしません。

吊りは危険性が高いですし、後手縛りでの仰向けもキツいからです。

そもそも緊縛自体、充分気をつけてやらないといけないプレイの1つです。

立たせたまま責めるのは、緊縛プレイの中でも女性への負担が比較的軽いやり方の1つになるんですね。

注意点は、女性がグラついたときにすぐ支えられるようにしておくこと。

立った姿勢で脚を動かさないって意外と大変なんですよ。

そのうえで責めると、思わぬ体の反応にバランスを崩しかけることもあります。

なので、そうなったらすぐフォローできるよう壁際に立たせることが多いです。

また快感のあまり腰が引けて上半身が前かがみになることも多いので、女の子の前に座り込んで片手で体を支えながら責めることもありますね。

結局のところ、安全に配慮すればするほどプレイもまた楽しめるのは間違いないです。

どうやって女の子の心身に余計な負担をかけずに責めるかが、工夫のしどころなんじゃないかなと。

で、実際にやってみるとこんな感じになります。

かなり動きますよね。

イクときはもっと動くので、ずっと片手て支えていないと厳しいです。

立っているときって脚に力を入れて踏ん張りやすいので、人によっては意外とイキやすくなるんですよね。

で、イッた直後の脱力するときに特にバランス崩しやすいので注意してください。

さて、お知らせです。

当面ブログの更新回数を減らします。

いろいろブログ周りで改善したいのと、他にいろいろやっていることが遅れているためです。

更新頻度は2週間に1回と考えていますが、変わるかもしれません。

そのつどTwitterでお知らせしますね。

-緊縛

Copyright© 女性の絶頂ブログ , 2019 All Rights Reserved.