緊縛

亀甲縛り 恭子

12/12,2015

恭子ちゃんの希望の1つに緊縛撮影がありました。

そこで、これまでブログでやらなかった縛り方をいくつかやりました。

今回は亀甲縛り。

縄の形が亀の甲羅のように六角形(見方によっては八角形)をしているところから、そう呼ばれます。

複雑そうに見えるかもしれませんが、そうでもありません。

個人的に、緊縛で一番むずかしいのは余った縄の処理だと思います。

女の子によって体格が違うので、縄の余り方も違ってくるからです。

ですが亀甲縛りの場合は、余った縄の処理のパターンがある程度決まっているんですね。

いっぽうブログにもたびたび登場していた後手縛りは、毎回微妙に異なります。

そのたびに、きれいに処理する方法を考える必要があります。

ちなみに一般的に亀甲縛りと呼ばれている縛り方の多くは、実は少し違います。

縄の形が菱型なので、菱縄縛りというのが本来の名称です。

こうした縛り方は、拘束力よりも見た目重視の縛りと言えます。

拘束するには、後ろに回した腕にも縄がけするのですが、今回はしていません。

あくまで撮影用です。

それと縄の交差部分に結び目を作るやり方と、作らないやり方があります。

今回は作らない方でやりました。

亀甲縛りや菱縄縛りの注意点は、股間の縄です。

股縄はAVや漫画なんかだと、女の子が感じる描写が多いと思います。

クリトリスに当たる部分に結び目を作って・・・とかですね。

実際は痛がる子のほうが多いので、股間の縄のきつさには注意した方がいいですよ。

お役立ち記事

1

オナニーではイケるけど、エッチではイケない。 そんな悩みを抱えている女の子は、実は意外と多いんです。 なぜオナニーならオ ...

2

  オナニーのやり方を変えるだけで感度が良くなり、クリイキだけでなく中イキまでできるようになる。 そんなことを ...

3

ウーマナイザーとは、女性のクリトリスを空気の力で吸引しながら振動させる、という機能のバイブです。 いわゆる吸引型・吸引タ ...

4

膣トレという言葉が一般的に知られるようになってから、ずいぶん経ちます。 膣トレとはどんなトレーニングなのかや、実際にどう ...

5

  この記事では、誰でも言葉責めがうまくなれるよう、言葉責めのパターンをわかりやすく分類し、整理してお伝えして ...

-緊縛

Copyright© 女性の絶頂ブログ , 2019 All Rights Reserved.