女性の性に関するコラム

女性のオーガズムに関するネタいくつか

03/14,2015

以前、女性のオーガズムの研究という記事を書きました。

同名のタイトルの科学番組を元にした内容です。

それから派生して、女性のオーガズムに関する内容をいくつか紹介したいと思います。

うん、今週記事更新する余裕がなかっただけなんですけどね^^;

1.女性のオーガズムとウエスト周囲長に関係

ウエスト周囲長が細くなるほど、膣によるオーガズムの能力が高まると分かった。他のタイプの性的なオーガズムとは関連していなかった。

(Medエッジさんより引用 http://www.mededge.jp/a/gyob/3542)

ウエストが細いほど中イキ能力が高くなるってことらしいです。

経験上の話ですが、個人差はありますよ。

体験に来てくれた子たちも、ウエスト周囲長はいろいろでした。

重要なのは、「どうやって細くしたか。」だと思うんですよ。

ただ食べずに痩せるのでは、筋肉が細くなってよりイキにくくなります。

だから運動して筋肉つけて絞るって方向性のほうが重要。

もっとも女の子は筋肉ムッキムキにはなりにくいので、見た目の変化は感じにくいかもですが。

前々から書いているけどヨガやピラティス、ダンス、バレエなどの、いわゆるインナーマッスルを鍛えるスポーツがお勧め。

あとは上半身よりも下半身が鍛えられるスポーツがいいかな。

特に腹筋背筋、ヒップ、太ももの筋肉なんかが比較的影響大きいです。

でも今スポーツやっている人ならそれ続ければいいし、やってない人なら何か始めるだけでも違うかも。

ちなみに、歩くことでも間接的に膣トレになるので、運動不足の人はまずそこからやってみてもいいかもです。

2.靴下を履いたままセックスするとイキやすくなる

セックスのとき「靴下を履いていない」女性の絶頂率は50%だったが、「靴下を履かせた」女性の絶頂率は80%

(引用元一部意訳:http://elitedaily.com/ Warm Feet, Hotter Sex: Science Proves Sex Is Better With Socks On)

これって要するに体を冷やすとイキづらくなり、温めるとイキやすくなるってこと。

どっかで書いたけど、ここでの体験のときは室温高めに設定します。

事前に湯船につかることが多いのも、そのため。

だから汗かくしメイク崩れて当然なんですよ。

普段なら気になるかもしれないけれど、セックスするときくらいは忘れちゃえってこと。

とにかく女の子は体冷やしていいこと1つもないですよ。

例えば、これからだんだん暖かくなってくると冷たいものが欲しくなるけど、なるべく控えたほうがいいよ。

セックスの前だけでも体の中から外から温めることを考えることをお勧めします。

他にもネタあるんだけど今日はこのくらいで。

後日追記するかも。

でもしないかも。

人気記事

1

オナニーではイケるけど、エッチではイケない。 そんな悩みを抱えている女の子は、実は意外と多いんです。 なぜオナニーならオ ...

2

  オナニーのやり方を変えるだけで感度が良くなり、クリイキだけでなく中イキまでできるようになる。 そんなことを ...

3

ウーマナイザーとは、女性のクリトリスを空気の力で吸引しながら振動させる機能を持つセックストイ(sextoy)です。 いわ ...

4

膣トレという言葉が一般的に知られるようになってから、ずいぶん経ちますね。 膣トレとはどんなトレーニングなのかや、実際にど ...

5

言葉責めというワードを聞いたことのない方は、まずいないと思うんですね。 でも、じゃあ具体的に言葉責めとはどういうもので、 ...

-女性の性に関するコラム

Copyright© 女性の絶頂ブログ , 2020 All Rights Reserved.