脳イキ、催眠

座っていると下からバイブが挿入される催眠 ゆうこ

2014年12月6日

タイトルだけだとなんだかよくわからないでしょうから、説明しますのでイメージしてくださいね。

今あなたは椅子かソファ、あるいはクッションや座布団に座ってこれを読んでいるでしょうか。

もし立っている人や寝ながら見ている人は、座っていると想像してください。

めんどうでなければ、いったん椅子かソファに座ってみてください。

既に座っている人は、座りなおしてもいいかもしれません。

そしてふと気がつくと、あなたが座っているその椅子やソファから、なぜか立ち上がることができなくなったとします。

自分の体が自分の思うように動かなかった経験、誰でも1回くらいはあると思います。

もし無かったとしても、それはきっとすぐには思い出せないだけですから、今のあなたは思い通りに体を動かすことができず、立ち上がれないものだとしますね。

そして座っているその椅子やソファの下から、なぜだかゆっくりとバイブが突き出てきます。

服や下着を突き破って、抵抗することもできずにあなたのアソコにズブッと挿入されてしまいます。

おもむろにスイッチが入り、バイブが動き出します。

もしそうなったら、あなたはどんな反応を見せてしまうと思いますか?

想像できない人は、こちらを見てください。

こうなります。

彼女は、この時まさに説明したような状況を体験しています。

なぜかソファから立ち上がることができず、座っているところを下からバイブがアソコに入ってきます。

そしてバイブのスイッチが入って容赦ない快感がアソコを襲います。

逃れることもできず、ただひたすら悶えるしかありません。

もちろん催眠での話ですが、こうした現実にはありえないようなシチュエーションも体験できます。

さすがに物理法則には逆らえませんが、そうでなければ想像できることはたいていできます。

それが催眠のおもしろさであり、催眠にハマれる子の特権と言えるかもしれません。

以上、座っていると下からバイブが挿入される催眠を体験した、ゆうこちゃんの動画でした。

  • この記事を書いた人

マリモ

女性の絶頂ブログを2012年から運営しています

・応募人数1300名以上の女性のリアルな声
・体験人数130名以上の実践と経験
・国内外のさまざまなデータやエビデンス

以上をベースに、どうすれば女性にとって気持ちいいセックスができるのかを約20年追求しています
中イキや脳イキをはじめとしたオーガズム全般や感度をアップする方法、エッチを楽しむためのさまざまなプレイなどについて書き続けています

-脳イキ、催眠