女性の性に関するコラム

イケない女の子

01/09,2013

「セックスに嘘ついてない?」といったことを、女の子に聞くことがあります。

セックスに嘘があるとイケません。

嘘とは自分を守ろうとすること。

一方セックスは、自分の素を見せること。

さらにセックスでイクということは、その瞬間「自分の全て」をさらけ出すことです。

本当に感じていたら、どんな美人でも取りすました顔ではいられません。

声だっていやらしくなるし、普段なら口にするのもはばかられるようなことも言っちゃいます。

体は汗でびっしょり、アソコは濡れてぐしょぐしょです。

太っているとか、お腹が出ているといったような、体型にコンプレックスがない女の子はほとんどいませんが、それらも全部相手に見られます。

ムダ毛の処理が甘かったとか、肌が荒れているとか、すっぴんに自信がないとか、そういうのも全部さらけ出すことになります。

でもセックスに嘘があると、嘘をつこうという意識があると、自分の素を見せることなんてできないし、ましてやイク瞬間「自分の全てをさらけ出す」ことなんかできるわけがないですよね。

だから、イケないんです。

また、今まではイケていたのが、なぜかイケなくなってしまったという場合、セックスに嘘が混じるようになったのが原因であることもあります。

イケない原因が、全て精神的な理由にあるわけじゃ、もちろんありません。

>>やってはいけない!!女子のオナニー方法6つでも書いたように、絶頂・アクメ・オーガズムといったことを正しく学習できなかったケースもあります。

むしろ、そういうケースのほうが多いでしょう。

でも女性がセックスに嘘をついていると、相手がどんなにうまい人でもなかなかイケるようになりません。

どれだけ相手をとっかえひっかえしても無理です。

だって女性自身にイクための準備ができていないんだから。

じゃあ女の子がセックスに嘘をつかないようにするには、どうしたらいいか。

1つには、相手と強い信頼関係を築くことです。

「この人なら、どんなことでも受け入れてくれる。」と思えるくらいの、信頼。

それがあれば、その人の前では自分をさらけ出せますよね。

でも、自分の素を見せる、自分を全部さらけ出すのは、そんなに簡単じゃないです。

特に相手が彼氏だったり夫だったりと、自分の好きな人だった場合や親密な間柄の場合は、自分をさらけ出すことがかえって難しくなるケースもあります。

相手のことを好きだという気持ちは、気持よく感じるためには大切ですし、相手を好きな方がイキやすいです。

でも、逆に相手のことが好きだと、嫌われたくないという意識が生まれます。

また相手との関係が親密な場合、この関係を壊したくないという思いが無意識に働きます。

そうした思いが邪魔して、素を見せられなかったり、自分を全部さらけ出せなかったりします。

相手のことが好きだからこそ、関係が大切だからこそ、ついてしまう嘘というものがあるんです。

そういう人は、彼氏や夫とのセックスではイケないことがあります。

女性がセックスに嘘をつかなくなるもう1つの方法は、嘘をつく余裕をなくすことです。

自分では考えられないくらいいやらしいこと、今まで体験したことがないくらいエロいこと、ありえないと思えるくらい恥ずかしいことを体験すると、嘘をつく余裕もなくなります。

そうして、時には大胆に、あるいは強引に、嘘をつこうとする女性の理性・プライド・見栄・カッコつけ・自尊心・羞恥心といったものを麻痺させ、壊して、捨てさせるんです。

また、今までのどんなエッチよりも気持ちいいことを経験すると、快感とともにそれらを捨てられます。

でも、女性が自分のして欲しいセックスだけをしていると、いつまでもそれらを捨てられないこともあります。

あれはダメ、これはヤダばっかりでは、いつまでも先に進めません。

そういう場合は、半ば強引にリードしてくれる相手がいるかどうかもポイントです。

この記事が思い当たる女の子は、自分をさらけ出させてくれる相手、「旅の恥はかき捨て」といった感じで、思う存分自分をさらけ出せる相手と、ものすごく大胆で恥ずかしいことをやってみるといいです。

何度かそういう体験をするうちに、自分をさらけ出すことに対する不安感や抵抗感がなくなっていきます。

また、無意識のうちに抑えこんで隠している自分自身をさらけ出すことが、快感に感じるようになります。

そうすると、他の人としたときにも、自分をさらけ出すことができます。

絶頂・アクメ・オーガズムには学習が必要です。

どんな学習が必要かは人によって違いますが、エッチのときに自分をさらけ出すことができないタイプの女性は、そういう体験を重ねることで、自分をさらけ出す快感を学習できるんです。

セックスに嘘があるとイケません。

女性がセックスに嘘をついているケースは、女性本人に大きな原因があります。

ですから、相手男性が誰だろうとイケるようにはなりません。

相手に対して嘘をつこうとすればするほど、メンタル的にはイケなくなります。

服を脱いでも心を脱いでいない感じです。

もちろん相手男性のせいで、嘘をつかないといけないケースもありますけどね。

セックスに嘘がなくなればなくなるほど、快感を感じられるようになり、またイケるようになります。

ぜひあなたも、セックスにはもっと正直になってみてはどうでしょう。

「こんなこと、してみたい!」「こんな人とエッチしたい!」「こんな風にされたい!」

ってことは、隠さずこっそり堂々と(?)さらけ出してみると、何かが変わります。

自分のしたいことを思いっきり楽しまなきゃ、感じたりイッたりできるわけ、ないでしょ?

お役立ち記事

1

オナニーではイケるけど、エッチではイケない。 そんな悩みを抱えている女の子は、実は意外と多いんです。 なぜオナニーならオ ...

2

  オナニーのやり方を変えるだけで感度が良くなり、クリイキだけでなく中イキまでできるようになる。 そんなことを ...

3

ウーマナイザーとは、女性のクリトリスを空気の力で吸引しながら振動させる、という機能のバイブです。 いわゆる吸引型・吸引タ ...

4

膣トレという言葉が一般的に知られるようになってから、ずいぶん経ちます。 膣トレとはどんなトレーニングなのかや、実際にどう ...

5

  この記事では、誰でも言葉責めがうまくなれるよう、言葉責めのパターンをわかりやすく分類し、整理してお伝えして ...

-女性の性に関するコラム

Copyright© 女性の絶頂ブログ , 2019 All Rights Reserved.