脳イキ、催眠

手のひらの感じ方を変える 葵

2017年5月20日

手のひらの感じ方を変えるのは、実は意外と簡単にできます。

なぜなら、もともと感覚が敏感なので、変化も感じ取りやすいからです。

実際に手のひらが感じる催眠も、もう何度もブログに登場していますよね。

しかも感じ方を変える程度なら催眠を用いなくてもやれます。

たとえば、彼氏さんに目を見つめてもらいながら手のひらを優しく撫でてもらってください。

普段とは違う感じになりますし、女の子によってはこれだけで性的快感を覚えてしまう場合もあります。

とはいえ、そんなこと簡単には言い出せないですよね。

女の子同士で試しにやってみるのもいいかもしれません。

SとかMって力関係みたいなものなので、男性の前ではMでも女性の前ではSになる子もいますよね。

また男性なら、女性相手に試してみてください。

ある程度親しい子を落としたいときは、性感を誘発させるのが口説き方の定番ですよね。

その1つとして目を見つめながらの手のひら愛撫が使えます、というか私昔は使っていました。

今はそういう機会がないですけど泣

誤解ないように書いておきますけど、催眠で口説いたとかじゃないですからね。

話を戻しますと、手のひらの感度が変わる現象は当たり前のことなんです。

ですので、このときは催眠を2段階にしました。

最初に合図をすると感度があがり、もう一度合図をするとさらに感度があがります。

上で思いつきで書きましたけど、女の子同士の催眠交えた軽いSMとか見てみたいですねー。

そこに私も混じりたい笑

さて、先日の臨時応募受付では25名の方にご応募いただきました。

どうもありがとうございました。

お見送りになった方々も、あなたにわるいところは何もないですよー。

タイミングであったり、ご縁であったりと、あなたとは関係ない部分での結果です。

どうか気になさらないでくださいね。

というわけで、葵ちゃんの手のひらの感じ方を変える催眠の記事でした。

  • この記事を書いた人

マリモ

女性の絶頂ブログを2012年から運営しています

・応募人数1300名以上の女性のリアルな声
・体験人数130名以上の実践と経験
・国内外のさまざまなデータやエビデンス

以上をベースに、どうすれば女性にとって気持ちいいセックスができるのかを約20年追求しています
中イキや脳イキをはじめとしたオーガズム全般や感度をアップする方法、エッチを楽しむためのさまざまなプレイなどについて書き続けています

-脳イキ、催眠