アダルトグッズ

小型で強力なセピアローターでクリトリス責め ちづる

2020年6月13日

今回は、ちづるちゃんをピンクローター責めしているときの様子です。

ピンクローターとは古い呼び方で、今はローターと呼ぶのが一般的ですね。

そのローターの中にもいろいろな種類や商品名があります。

今回彼女に使ったのは、セピアローターというものです。

コンパクトで振動が強いセピアローターは選択肢の1つ

セピアローターは、振動する部分が一般的なローターに比べてかなり小型です。

ですので乳首やクリトリスにテープで貼り付けて使うことができます。

一般的なローターでも可能なんですけど、重さの関係でテープが剥がれやすいんですよね。

小型軽量のセピアローターならそんなことはないので使いやすいです。

しかも小型の割には振動が強く、平均的なローターよりも強力。

それでいて丈夫で長持ちし、価格も1500円を切るくらいですのでお財布に余裕のない人でも購入しやすいです。

以上の点から個人的にローターの中ではイチオシだったんですね。

ただ、2019年に製造元の仕様が変わったようで、強弱の調節ができなくなったそうなんですよ。

ローターって強弱調節できるのが一般的なので、その点が使いにくくなったのはマイナスですね。

とはいえ小型軽量かつ強力振動っていうローターはあまりないので、まだまだ現役で使えます。

私はセピアローターを3つ持っていて、両方の乳首とクリトリスにテープで貼り付けて電源をオンにして放置、なんてこともできるようにしています。

乳首にローターを固定して責めるのは、前回の記事内で紹介したみおりちゃん以外にも、たとえばナミちゃんなどにもやっています。

緊縛電マ責めされたい ナミ

続きを見る

ローターをクリトリスに固定して責める

今回はちづるちゃんのクリトリスに固定しました。

リモコンバイブというかリモコンローターでもそうなんですけど、女性の体に貼り付けるときってちょっとコツがいるんですよ。

まずテープの種類ね。

一般的なセロテープだと汗ではがれやすいので、サージカルテープ使うことをお勧めします。

サージカルテープはドラッグストアなどで売ってます。

あと毛のあるところやヒダの重なる部分には注意したほうがいいです。

毛やヒダを巻き込んでしまうと、はがすときに痛い場合があるので。

とはいえ、たとえばブラジリアンワックスをはがすときに比べれば全然なので、こちらはあまり気にしなくても大丈夫。

あと電池系のアダルトグッズはエネループのような充電型がお勧めですね。

乾電池だとランニングコストがかかっちゃうので。

そういう点からするとボタン電池を使うグッズは、あまりお勧めできません。

そうそう、乳首とクリにローター固定プレイはナナちゃんのときもやっていました。

彼女の記事はこちら。

隠された被虐願望 ナナ

続きを見る

女性が刺激的なオナニーをしたいときも使ってみるといい

それとこのローター貼り付けプレイなんですけど。

興味がある女性は、オナニーするときにチャレンジしてみてください。

たとえば両乳首をローターで刺激しつつ普段と同じようにオナニーするとかですね。

もちろんオナニーではなく「ひとりエッチ」でもいいですよ。

アダルトグッズは適切に使えば、より気持ちいいオナニーができます。

また心と体をより感じやすくイキやすくするための自己開発に役立てることもできます。

買うのに心理的なハードルがややあるかもしれませんけど、機会があれば試してみてくださいね。

Amazonでもいいですけど、個人的におすすめのショップは、こちらの記事で紹介しています。

どこがおすすめ?実際に購入しているアダルトグッズ通販ショップを紹介

続きを見る

さて最後はローター固定責めのときの動画です。

ちょっと音が大きく感じるかもしれませんけど、それだけ強力ってことです。

でも意外と痛くなりにくいタイプなんですよ、このローター

人によっては電マよりもいいという感想もあるくらいなので。

他にも小型強力なローターがあれば、一度試してみることをお勧めしますね。

というわけで、小型で強力なセピアローターでちづるちゃんをクリトリス責めしているときの動画でした。

  • この記事を書いた人

マリモ

女性の絶頂ブログを2012年から運営しています ・応募人数1300名以上の女性のリアルな声 ・体験人数130名以上の実践と経験 ・国内外のさまざまなデータやエビデンス 以上をベースに、どうすれば女性にとって気持ちいいセックスができるのかを約20年追求しています 中イキや脳イキをはじめとしたオーガズム全般や感度をアップする方法、エッチを楽しむためのさまざまなプレイなどについて書き続けています

-アダルトグッズ